トントン釣り

トントン釣り

鮎のトントン釣りが始まったようですね。
トントン釣りとは、餌をつけずに針とおもりだけで釣ります。
釣る方法はと言うと、おもりを底にトントンと上下させます。そして鮎が引っ掛かってくるのを待ちます。
それでもやはり今年のアユは小型らしいですね。
また数も減ってきているといわれています。

 

むやみに乱獲をしないでしっかりと個体数を確保するのも大事になってきます。
漁協などは個体数が減ってきたと思ったら釣りができる日にちを短くするなど対策をとった方がよいでしょう。
でないと天然の鮎もへってしまいそうです。
昨今では色々な個体が数が減って絶滅危惧種になったりしているので、環境だけはしっかりと守っていきたいものですね。